Blog

2018.02.24

これで寒いキャンプもおさらば!キャタリックヒーターのご紹介

こんにちは
ショップスタッフたまに山ガイドの小林です

冬もようやく終盤に入り、まもなく3月になろうとしております
3月はまだまだ寒い時期ですが、そろそろキャンプに行きたい!という方も多いのではないでしょうか

そこで、Reユース商品の中からこちらの商品をご紹介したいと思います


Coleman キャタリックヒーター
キャタリックとは触媒のことで、触媒反応を用いたヒーターの紹介です
簡単に言うと、ハッキンカイロと同じ仕組みです
IMG_7468


どうやって使うの!?
日本では展開されたことのない商品(おそらく、、、)ですので、使用方法を理解するのに時間がかかりました
久しぶりの新しい道具に、興奮するアドスポーツ代表:GankoDadが実際に着火してくれました
IMG_7451


原理を知れば、簡単!!
仕組みとしてはハッキンカイロ
熱を持った触媒に、気化した燃料が触れることで触媒反応を起こして発熱します

そのため、まず最初に上の写真のように、タンク内の燃料を液体として触媒に浸透させます
どのくらい染み込ませるのかというと、こんな感じ(触媒の色が、テニスボール分ほど変わる量)
多くても少なくてもだめです
IMG_7456


周りには注意!!
触媒に燃料を染み込ませたら、次は着火して触媒を温めます
燃料が多すぎると、火柱が上がりますので周りの環境には十分注意して下さいね

一度ついてしまうと、あとは放置するだけ
IMG_7463


どんな人が使うべきもの!?
火が出ていないので引火する可能性が低いため、このキャタリックヒーターを使って簡易こたつを作ったり、テント内の暖房として大活躍すること間違いなしです

どのくらい暖かいのかというと、これで水を温める事が出来る程度(ふたをした鍋であれば沸騰)
石油ストーブのように、調理をしたり、お鍋をしたりするほどの火力ありません

石油ストーブを持ち歩くには嵩が高いですし、燃料もキャンプでは灯油など使わず、ホワイトガソリンです
そのため、荷物をよりコンパクトに抑える事が出来ますキャタリックヒーターホワイトガソリン使用)

う~ん。欲しい
IMG_1044


寒い時期と言いましたが、春・秋の朝晩は見える時もあります
この器具の魅力を味わって見て下さい

上の写真3台は店頭にて販売しております


~ ネットショップのご案内 ~
アドスポーツの一部商品はネットショップでもお買い求め頂けます
是非一度、ご覧下さいませ(画像をClick!!!)




アドスポーツ    
兵庫県姫路市東辻井2-6-37   
TEL : 079-297-8098 
HP   : 
http://www.addsports.co.jp/index.php    


元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

ページトップへ